結果発表

0
    結果から言うと一ヶ月くらい面接の準備を頑張った(?)会社には落ちて、

    先週プロポーズ(?)された会社に行く事にしました。

    落ちるのは予想してたけどお知らせのメールを見たときはやっぱり、

    一瞬心臓が止まったと思う。



    そしてなぜか前面接行った広告会社からまた入社の勧誘が。

    しかも給料がめちゃくちゃいい(激務だからね)

    でももう決まっちゃったのでごめんなさーいということで。

    まさか未だに私を待ってくれてたとは…恐縮です。



    決まった後に来た連絡だから悩まずに済むのはよかった。

    とりあえずやってみるわ!

    すぐに辞めちゃったら笑わないでよね、みんな。


    最終面接の後

    0
      面接の後は、友達ともともと予定していたカラオケに行ってきた。

      最近ハマってる風男塾と中野風女シスターズの曲を一通り歌った。

      ノリのいいオタオタ曲ばかりだから、かなり盛り上がった。

      基本歌わない友達までマイク持って一緒に歌ってくれたわらう

      その後は、私を元気つけてくれるということでタイ料理をごちそうになった。

      ピリ辛豚ひき肉の炒め物がめちゃくちゃおいしかった。




      そして夜は、ある人と一緒に晩ごはん行った。

      この話を覚えてる人まだいるのかな?

      実は、面接は不合格ということがわかった数日後に、

      facebookに当時の面接官から友達申請が来た。

      このまま縁が切れるともったいないと思って探してくれたらしい。



      今では削除されてる彼が書いた日記には、スタッフ採用に関する内部事情が書いてあった。

      どうやら、私の面接をするまえに、採ろうと思ってた人からokの返事もらって

      あまりに嬉しくて舞い上がって、内定の約束したらしい。

      そして同じ日の午後に、私と形だけの面接をすることになった。

      しかし面接してみると、内定決めた人以上に私のこと気に入ってくれたらしい。

      それでなぜ最後まで引き伸ばさなかったのか、ものすごく後悔した。

      でも人間として、内定決めていた人をキャンセルすることができないから私を不採用にした、

      という感じの内容だった。




      見てびっくりw(°o°)w

      こんないきさつだったんだねって。




      それでその面接官から先週ごはん誘われたから昨日会うことになった。

      台湾に来てまだ一ヶ月ちょいくらいなので和食が食べたいということで

      自分が贔屓している居酒屋に連れて行ったら

      おいしいってとても喜んでくれて嬉しかった。



      私を誘ってくれたのは、スカウトの話だった。かなり意外だった。

      まさかこの前採用した人が辞めたのかってびっくりした。

      そしたら、台湾の支社は立ち上げたばかりだけど、

      結構いい感じに進んでいて人を増やす必要があると判断して私に声をかけようと思ったとのこと。




      4時間以上いろいろ話をして、

      お互いのやりたいこととか考え方など、一致する所が多くて

      私の考え方や将来の夢にも理解してくれて本当に嬉しかった。

      朝の面接であれだけ否定されたからこの時のこの人が本当に女神に見えた(男だけど)

      ベンチャー企業で立ち上げたばかりの会社でいろいろ大変そうだけど、

      この前の面接での印象もよかったし、この会社ならのびのびと楽しく仕事できそうな気がする。

      なので前向きに検討させてもらいたいと思います。




      最終面接の結果が出るまで待ってくれるし、

      もし私が入社することになったら今はこうやってインサイダー取引だけど

      最初に私を紹介した人材派遣会社にちゃんと委託料を払うとか

      どこまで良い人なんだよ…泣




      強いて言えば観光関係の仕事ではないけど、旅行代理店へのセールスが必要なので

      前職で培った経験と人脈を活かせそうだから嬉しい。

      ちなみに条件もなかなかいい。

      このまま行くと、この会社のお世話になる可能性大だわちゅん



      結果はどうなるのかわからないけど、楽しみだね。

      とりあえず最終面接の結果を待つわ。

      また報告する。


      最終面接

      0
        昨日の最終面接、たった10分で終わっちゃった。

        今回も前回と同じように

        前の人はかなり時間かかって、私はあっというまに終わった、という感じだった。



        面接官は台湾支社の社長だった。

        なんか、あまり私の話を聞きたくない感じだった。

        普通の発言のつもりでも逆鱗に触れたような感じですごく厳しくつっこんでくる。

        挙句の果て、「面接はこれで終わります」って言われて

        うすうす気づいていたから心の中では「うそ!?」と思いながらも

        あっさりと引き下がった。

        話そうとした事のほとんどは話せずじまい。



        私ってそんなにひどいの?って思って

        情けないけど会社のビルを出てまた泣いちゃった。

        ハンカチには私の汗と、涙と鼻水が混在していた。



        なんかしてないとおかしくなりそうだから

        電車で携帯の画面をずっとボーっと見てた。




        お参りに行ってくれたお母さんの気持ちや、応援してくれてる周りの人たちを考えると

        申し訳なくて涙が止まらなかった。

        観光関係の仕事に就いて欲しいという元上司は、

        異なる業界の仕事にもかかわらずアドバイスや応援の言葉をくれたし

        なのに私は…

        本当にそんなにひどいのか?ってかなり落ち込んだ。



        たとえ、私は御社に合わない人と思ったとしても、

        そういう態度取る事ないじゃないって。



        まさかこんな風にあっけなく終わるとは思わなかった。

        結果はおそらく月曜日わかると思う。

        もう少しで解放される。

        少なくても、最後までやりきったから。



        みんなに認めてもらうことはできないけど、

        一人でも認めてくれる人がいれば、がんばっていけるkyu



        捨てる神いれば、拾う神あり

        0
          中国語の表現で言えば、サウナに入ってきたような気分(暑かったり寒かったりするので)

          もう遅いので詳しい話はまた明日。んじゃ。


          ぶわっ(´;ω;`)

          0
            明日の面接のために、お母さんがなんと今朝わざわざお参りに行ってくれた…(´;ω;`)

            こんな娘で申し訳ない(´;ω;`)

            できれば良い結果出したいけど今回もダメかも_| ̄|○

            でもねー

            でもよー

            最後の最後まで頑張るからねママ!!!kyu




            ところでこの前お母さんに「あなた今年は台湾でワーホリか?」って言われた。



            確かに…

            台湾に住んでること以外去年とほぼ同じ生活してる!!kyu

            なんかごめんw(誰に?)

            では台北に行ってくるー(・ω・)ノ


            謝謝(;;)

            0
              元上司からはすかさずメールの返事いただきました。

              ありがたい言葉をたくさんいただきました。

              本当に感謝の気持ちをどう表したらいいのかわからないくらい、

              たくさんの元気をいただきました。

              本当に、ありがとうございました。

              つたない元部下ですが引き続きがんばります。


              ありがたい話

              0
                正直誰に相談したらいいのかわからない。

                こういうのはメールとか電話じゃなくて、面と向かって話したい。

                一応日系会社だからできれば日本人の意見を聞きたい。

                でも、今台湾では気軽に相談できるような日本人の友達がいない。

                よくないと思うけど、自分で考えてやってくしかないと思ったその矢先に

                元上司からお見舞いのメールが。。。



                溺れている時につかまえた木の板のように

                思い切ってA4一枚くらいの大作メール(内容は支離滅裂)を送った。

                まだ返事こないけど気持ち的にはだいぶ軽くなった。



                ない頭なりに考えて、自分なりに努力して

                ダメだったらそれでいーんだ。



                まあ正直、人に相談するのが怖い、という気持ちもちょっとあったりして。



                天使と悪魔

                0
                  心の天使と悪魔が綱引きしてる。


                  バイキンマン「そもそも無理なんだから諦めちゃいなよ!そんなに辛い思いするまでやることないじゃん」

                  ァンパンマン「いやいや最後までがんばるんだよチャチャ!山を越えなければ次に進めないよ」


                  昨日あまり寝付けなかった。

                  もしかしたらやめた方がいいんじゃないのかって本気で考えてた。

                  でもねーあと一回チャンスがあるんだよ。

                  死刑はほぼ決定だけどまだ終わったわけじゃない。



                  この際、本音でぶつけてみようかしら。

                  等身大の自分で。

                  認めてもらえないなら、次行こう。

                  簡単な話。

                  よし

                  では

                  漫画読もう。



                  最後までやり抜く!

                  0
                    昨日の日記の時間は猫の時間だった。んーいい感じ。

                    さて今日は2週間ぶりの面談だった。怒涛の台北日帰り。



                    面接官は相変わらず優しかったけど結果は厳しいっす。

                    「王さんにまだ迷いがあるのですかね?今から(最終面接)辞退しても大丈夫ですよ」なんてこと言われて…

                    そんなに熱意なさそうに見えたのか。ショック。要反省。



                    ぶっちゃけトークいっぱいしてきた。ちょっと取り乱れていたかも。

                    この前は、採用したいとか、一緒に働く気持ちがあると言っていただいたのだが

                    たぶんそういうのもう今はちっぽけも残ってない(==)

                    言われたこと毎回同じ。最悪私。

                    頑張りたい気持ちはあるけどもうどうしたらいいのかわからない状態。



                    こんな試験みたいな面接は初めて。

                    試験の問題は教えてもらったのにいい答え見出せない自分すごく悔しい。

                    人材派遣会社の担当含めこれだけアドバイスもらったにも関わらず

                    毎回毎回同じこと指摘されるとはな…(つД`)




                    しかも私の前の人の面談は1時間半くらいかかったみたいだけど

                    私は30分で終わっちゃった…。思わず「え?もう終わりですか!?」と聞いちゃった。



                    最後の質問の時に、勇気出して

                    「前回の面接と比べて私は少しでも成長したと思いますか?」と聞いたら

                    難しそうな顔で「う…んあまり見られなかったなー…」って言われた。

                    ガーンネコ



                    自分なりに精一杯考えて思ってることをまとめたつもりなのにこの有り様だよ。

                    悔しくて悔しくて帰り道泣いた。



                    正直合格する可能性ほぼないと思うけど、

                    今の私は、その会社で働く能力がないということにしよう。

                    でも、最後の最後まで絶対諦めないから。

                    1%の可能性でもあればチャレンジしたい!!



                    もう泣かない。



                    もうこんな時間

                    0
                      そろそろエンジンをかけないと…

                      明日何時台北に出発するのかも決まってない。

                      さて一夜漬けでもするか!


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      smart phone ver.
                      スマホ版
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座